INSIDE

Posted: 2009/02/12
気付けばこのブログを始めて一ヶ月。
自分の行動や思考を書き留めておくことによって
まるで雲の上から見下ろすように
外郭として見えてくる自分があることを実感しています。

社会や人、文化や時事ムーブメントについて
深く知りたいと思う気持ちもいっそう強くなったよう思います。


ちなみに、このブログのテーマは
「東京」、「人」、「音楽」 です。


上京しDJを始めて今年でちょうど10年。

東京という場所を選択し、人と関わりありを持ち、生活を考える。
その意味を確信し日々を生きることはとても大切なことだと感じています。

情報にまみれた混沌の中で、何を選択し生きるかが自分への扉を開く鍵となる。
本質とは何か、ボトムラインを見つけだすには知恵と勇気が必要なのです。

そのメモとして、はたまた過程として、このブログは機能させていきたいと考えています。
(もちろんDJ活動の紹介としての場、というのは大前提としてあります!)


イベント後、朝に家に帰ってきてPCに向かい更新していることもあるので
テンションにムラがあったり、日によって乱雑で稚拙な表現があることもありますが
なるべく冷静に自分と向き合い、ここにその日のジャートメを残していければな、と思います。

そういう意味も込めてこのブログのタイトルは「INSIDE MY DUB」となっているわけです。
(Rotary Connectionの「INSIDE MY LOVE」とも実は掛けているのですが…)


興味を持ってここを覗きに来てくれる方への感謝とともに、
今日は改めて自分のブログについての定義でした。


   

2 コメント:

  1. chezmomo 2009年2月13日 1:51

    互いの本当の意思を伝え合う事が簡単になっているようで実は難しくなってしまった現代ではブログのような媒体が表面上の意思だけでは無いその人の何かを伝える事もできるはずと思って僕もミクシに日記を書いていたりする訳ですが、僕は文が単純に好きなのでこうしてトメやんの文章にさらっと触れる事が出来るのは大変嬉しい事です。

  2. JAHTOME 2009年2月13日 15:21

    BLOGは自己の内面を伝えることができるツールとして、確かにまだまだ魅力的だよね。mixiは長いことやってるし否定はしないけど、果たしてきちんと情報や想いを発信しよう、という気持ちで更新している人がどれだけいるのか。個人の寂しさの隙間合わせは僕には必要ない。たまーにね、そんなの見ると興ざめしてしまうことも最近あったので改めてブログに臨んだ次第です。いつも読んでくれてありがとね!